[買取事例] 鍛造!! OZ製 AMG R129 17インチ 深リム 3P ブリヂストン ポテンザ 4本セット!!

お世話になっております。クルパーツです。
本日の買取事例は、「鍛造!! OZ製 AMG R129 17インチ 深リム 3P ブリヂストン ポテンザ 4本セット!!」のご紹介です。

 

100562-001_1

100562-001_7

今回の商品は、AMGホイール中でも極めて希少なOZ製の3ピースAMGホイールです。

しかも、サイズがF:8.5J R:10J、オフセットF:18 R:17と、当時のSLクラス R129の純正サイズを考えれば、超チューナーサイズと言えると思います。

因みに、純正なサイズは、前後とも8Jでオフセットが34ですから、このホイールがいかに攻めているスペックだということを容易に理解していただけると思います。

いわゆる、ツライチサイズとなりますが、メーカーがこれをやってしまうところが、当時のAMGの魅力で有り、凄さだと思います。

AMGは、当時はまだ独立したチューニング会社でしたが、1999年にダイムラー・クライスラーに吸収されてしまい、この頃のAMGに見られた独自性が薄れてしまいました。

このホイール一つとっても、製造元は何とイタリアのOZレーシングですし、しかも3ピースの鍛造ホイールですから、その後出てきたAMGのホイール考えれば信じられない程の凝った造りをしています。

更にそれだけでは終わらないのが、このホイールの凄さです。写真を見て貰えばわかりますが、リアが超深リムで何と前後とも段リムになっています。

この手の造りは、日本の文化のような気がしますが、当時のヨーロッパにこのようなホイールが存在したことは、私自身とても不思議に思います。

また、このような深リムのホイールは、メルセデスの歴史上最初で最後かもしれません。

クルパーツでは、このような希少なホイールを大変得意としております。

おそらく、この価値の高さが理解されずに、一般的な買取店で安く取引されてしまったり、はたまた破棄されてしまっている物も少なくないと思います。

もし、R129やW124のAMGホイールをお持ちでしたら、是非一度ご相談いただきたいと思います。

正直、この手のホイールは、傷はもちろんありますし、腐食なども当たり前のようにございます。

それでも、最新のホイールと変わらない価値が有り、クルパーツでは高価買取をお約束させていただきます。

希少車のパーツは、扱いなどでとても難しい部分がありますが、価値のわかるクルパーツに是非ともお任せいただきたいと思います。

アルミホイール&タイヤの買取専門ページです!
クルパーツは自動車パーツの専門店
長年に渡るネオクラシックカーの販売・買取の経験を活かして、専門店だから出来る高額査定を実現しています。 他社では分からないパーツの価値を、弊社スタッフが親身に査定いたします。