[買取事例] ベンツ Gクラス W463 ゲレンデ アシャンティ 305/40R22 22×10J+47 PCD130 レクサーニ LX-NINE 4本セット

お世話になっております。クルパーツです。

本日の買取事例は「ベンツ Gクラス W463 ゲレンデ アシャンティ 305/40R22 22×10J+47 PCD130 レクサーニ LX-NINE 4本セット」のご紹介です。

以前もご紹介させていただいた事がございますが、
アメ鍛ホイールのさきがけと言っても過言ではございません。
「アシャンティ ASANTI」の22インチホイールを買取させていただきました。

アシャンティといえば、
キャデラック エスカレードやリンカーン ナビゲーター、などの高級SUVに履かせているのが一般的かと思います。
ですが、今回はアメ車ではなく、
メルセデス・ベンツ Gクラス W463の足元を彩っていました。

アシャンティは基本的にはギラギラと光ったフルメッキのホイールや、
クロコダイル柄など、目立つ装飾が施されているホイールが多いです。
今回買取させていただいたホイールも、太いスポークに施されたエンブレムには、
スワロフスキー風のきらめきが施されています。

一般的な車両にこのホイールを履かせていたら、
正直、ホイールが浮いて目立ってしまい、ホイールが履かれているのか、ホイールに履かれているのか
よく分からなくなってしまうでしょう。
正直、アメ車好きな私は「アシャンティをGクラスに??」と愚かにも考えてしまいました。

しかし、さすがは天下のゲレンデGクラス。
お客様から装着時のお写真を拝見させていただきましたところ、
完全に想像の反対。見事にマッチングしている姿がそこにはありました。
むしろ、ゲレンデにしかこのデザインはマッチしないのでは?と想ってしまうほどです。
アメリカ産のホイールと、ドイツ製の車両。
夢のコラボレーションです。

クルマ好きにとっては、ホイールのカスタムはある意味自分の靴を選ぶより重要なポイントです。
カスタムには人それぞれ好みがございますが、
他の人とはかぶりたくない!どうせならド派手にカスタムしたい!
という方には、このアシャンティのホイールはピッタリだと思います。
ホイールを選びながら、自分の車に装着したときの妄想をしているときが一番面白い時間だったりしますよね。

クルパーツは、パーツの買取はもちろん。販売も行っております。
販売されているパーツが、ご自分の車にマッチングするのかどうかなど、
お気軽にお問い合わせくださいませ。

外車パーツのプロが親身に対応させていただきます!

 

クルパーツは輸入車特化のパーツ買取サービス
20年以上に渡る輸入車の販売・買取の経験を活かして、専門店だから出来る高額査定を実施しています。 他社では分からない輸入車パーツの価値を、輸入車に精通したスタッフが親身に査定致します。
専門スタッフによる査定、買取依頼品送付時の送料は全て無料。まずはお気軽に無料査定フォームからご相談を。 無料査定を依頼する