[買取事例] 美品 現行 B9系 アウディ A4 SSR EXECUTOR EX02 245/35R19 19×8.5J+30 PCD112 ニットー NT555G2 4本セット

お世話になっております。
クルパーツの小宮と申します。
本日の買取事例は、「美品 現行 B9系 アウディ A4 SSR EXECUTOR EX02 245/35R19 19×8.5J+30 PCD112 ニットー NT555G2 4本セット」のご紹介です。

現行 B9系 アウディ A4適合のSSR EXECUTOR EX02 19×8.5J+30 が入荷致しました。
タイヤは、インチアップの定番のニットNT555G2です。
状態は、5000㎞のみ使用の美品でございます。
SSRは、プロフェッサーなどのハイパフォーマンスホイールのイメージが強いですが、
EXECUTORシリーズは比較的手が届きやすい価格設定となっております。
車のカスタマイズで、アフターホイールに交換する意味を考えたことはありますでしょうか?
私は、SSRの考え方にとても共感を覚えました。
その考え方を簡単にご紹介させていただきます。
「もしも、アフターホイールの性能が純正品でも手に出来るようなら、そもそも開発する意味がありません。
そして、そのデザインが純正品でも手に入るようなら製品化をされることはないでしょう。
普通じゃない軽さ、普通じゃない剛性、そして普通じゃない耐久性や魅力あふれるデザインだからこそ、アフターのホイールは存在する価値があるのです。」
しかし、現状は過激なコストダウンで、純正ホイール以下のアフターホイールが多数存在しています。
更に、純正ホイールは、性能、デザインともに進化が止まりません。
逆にスタッドレス用のホイールが、一本1万円程度で純正の性能に近づいてきております。
クルパーツは、とくにどれの味方という訳ではありませんが、アフターホイールの退化だけは食い止めなければならないと思っています。
そのために、アフターホイールの高価買取を行い、それを再び市場に送り出しております。
もしからしたら、アフターホイール市場の活性化には、ほんの僅かしか役に立っていないのかもしれませんが、
この気持ちを少しでもご理解いただければと思います。
クルパーツでは、SSRをはじめとしたアフターホイールの買取を強化しております。
メーカーは、SSR、BBS、ワーク、レイズ、ロティフォーム、ブレイトン、ハルトゲなどです。
スタッドレス商戦の真っ只中ではございますが、アフターホイールもあわせて動きがございますので、
春まで待たずに是非この機会をご利用ください。

クルパーツは自動車パーツの専門店
長年に渡るネオクラシックカーの販売・買取の経験を活かして、専門店だから出来る高額査定を実現しています。 他社では分からないパーツの価値を、弊社スタッフが親身に査定いたします。
査定、送料は全て無料。HP、LINEからいつでもカンタン無料査定!まずはお気軽にご相談を。お急ぎの場合はフリーダイヤル0120-820-802までお電話ください。また、良質な中古パーツも販売しております! 無料査定を依頼する 中古パーツを買う