[買取事例] VW ゴルフ7.5R KW 車高調 サスペンション DCC プラグ&プレイ ver3 バージョン3 1001007 1001118 3500km使用

お世話になっております。
クルパーツの小宮と申します。
本日の買取事例は、「VW ゴルフ7.5R KW 車高調 サスペンション DCC プラグ&プレイ ver3 バージョン3 1001007 1001118 3500km使用」のご紹介です。

極上のKW 車高調 サスペンション DCC プラグ&プレイ ver3が入荷致しました。
KWはヨーロッパ車の定番ですが、読み方はカーヴェーで、欧州で圧倒的なシェアを誇るドイツの車高調ブランドです。
また、今回のDCC プラグ&プレイ ver3は、純正の電子制御サスペンションに直結出来るKW 車高調の最上級のモデルとなります。
具体的には、ノーマルの電子制御サスペンションを外し、その純正サスペンションに繋がっているコネクターをそのままKWの車高調に差し、後は室内のコントロールパネルで純正と同じように硬さを調整出来るというものです。
今回は、VW ゴルフ7.5R用でしたが、過去にBMW用なども買取った実績がございます。
ここで、車高調を高く売却するためのポイントをいくつかご紹介させていただきます。
先ずは、高額買取の基本となるお取り付けされていたお車の情報です。
車高調の場合は、パーツそのものの品番から適合車種を特定することが難しく、購入された時の情報がない場合は、
お取り付けされていたお車の情報だけが頼りになります。
それも、しっかりグレードまでお教えいただくと、非常にポイント高いですね。
次に、おおよその走行距離です。
車高調の見た目でオイル漏れ、抜け等を判断致しますが、何と言っても走行距離が一番の情報になります。
特にKWのような信頼性の高い車高調は、今回の商品のように走行距離が少なければ、先ず安心と言えます。
最後に、欠品部品の有無です。
車高調は、どうしても点数が多くなりますので、稀に取り外したでディーラーなどで、
ショートパーツが無くなってしまうことがございます。
当然、査定金額にも影響が出てしまいます。
そして、そのパーツが調達が出来ないという最悪のケースも考えられます。
是非、取り外しの際は信頼のおけるお店を選んでいただきたいのと、購入店舗で外されるのが一番無難な選択だと思います。
クルパーツでは、KW、アラゴスタ、ビルシュタイン、オーリンズなどの買取を強化しております。
そして、売却の際は、今回ご紹介させていただいた「車高調を高く売却するためのポイント」を参考にしていただきたいと思います。

クルパーツは輸入車特化のパーツ買取サービス
20年以上に渡る輸入車の販売・買取の経験を活かして、専門店だから出来る高額査定を実施しています。 他社では分からない輸入車パーツの価値を、輸入車に精通したスタッフが親身に査定致します。
専門スタッフによる査定、買取依頼品送付時の送料は全て無料。まずはお気軽に無料査定フォームからご相談を。 無料査定を依頼する