[買取事例] 200系 ハイエース RECARO レカロ ブラック メディカル エルゴメド D 81-012.00.755-0 シートレール付き 助手席側

お世話になっております。
クルパーツの小宮と申します。
本日の買取事例は、「200系 ハイエース RECARO レカロ ブラック メディカル エルゴメド D 81-012.00.755-0 シートレール付き 助手席側」のご紹介です。

 

メディカルシートのレカロ RECARO エルゴメドDが入荷致しました。
さて、人気のレカロですが、レカロシートをつける意義とは何でしょうか?
バケットシートは色々なメーカーから発売されています。
レカロやスパルコ、BRIDEなどのメーカー物から格安のノーブランド品まで種類は様々です。
ただ、ホールド性だけを求めるなら安い物でも良いと思いますが、長距離運転すると腰が痛くなったり、お尻が痛くなったりするので、それが少しでも緩和できればなと考えると、やはり選択肢は必然的にレカロになります。
レカロシートは、ホンダのタイプRシリーズやランエボなどにも採用されているようにとても信頼性の高いメーカーです。ホールド性はもちろんのこと、長距離運転をしても疲れにくく、腰痛持ちの人にもやさしいと良いこと尽くしのシートです。唯一の難点は値段が高いということだけです。
これは質・性能がよければ当然のことです。
レカロシートの凄いところは、単にスポーツ走行をする人だけのために開発をしているわけではなく、
腰痛持ちなど、持病がある人のためにも症状を和らげるシートを発売しています。
今回のエルゴメドDなどのように、見た目は全然バケットシートじゃないものもあります。
さらに手動式エアランバーサポートというものを装備しており、腰のあたりのエアバックを内蔵してあり、それの空気量を調節して自分の腰にシートをフィットさせるといった機能もあります。
レカロシートを取り付けた、欲しいと言うだけで、「車マニア・オタク」と思う人も少なからずいます。
しかし、医療用として車のシートを交換する人もいるのです。
現に今回のお客様は、200系ハイエースの運転席・助手席をエルゴメドに交換されておりました。
クルパーツでは、レカロシートの買取を強化しております。
レカロは、年数が経っていても状態が良いものが多いですが、今回のお品物はあきらかにへたっており、
一緒に買った運転席側は、座面に破れがありました。
当然、その分買取金額は下がってしまいますが、レカロは状態が悪くても売れるんです。
したがって、最小限の減額で買取することが可能になります。
もし、状態が悪くて売却を諦めてしまっていたレカロシートがございましたら、是非クルパーツにお声掛けください。
きっと、その買取金額に驚かれることと思います。

クルパーツは自動車パーツの専門店
20年以上に渡る輸入車の販売・買取の経験を活かして、専門店だから出来る高額査定を実施しています。 他社では分からない輸入車パーツの価値を、輸入車に精通したスタッフが親身に査定致します。
査定、送料は全て無料。HPからいつでもカンタン無料査定!まずはお気軽にご相談を。お急ぎの場合はフリーダイヤル0120-820-802までお電話ください。また、良質な中古パーツも販売しております! 無料査定を依頼する 中古パーツを買う