[買取事例] 純正 MASERATI Grandturismo マセラティ グラントゥーリズモ HID ヘッドライト 左右 日本仕様

お世話になっております。
クルパーツの小宮と申します。
本日の買取事例は、「純正 MASERATI Grandturismo マセラティ グラントゥーリズモ HID ヘッドライト 左右 日本仕様」のご紹介です。

状態の良いマセラティ・グラントゥーリズモ 純正のHID ヘッドライト 左右セットが入荷致しました。ヘッドライト買取は、板金修理の関係で業者のお客様から片側のみのご依頼をいただくことが殆どですので、今回のように左右セットでお譲りいただくのはレアケースと言えます。では何故、状態の良い純正のヘッドライトを左右セットでお譲りいただくことが出来たのでしょうか?それは、純正流用でお客様が後期のヘッドライトに交換されたからです。一般的には、複雑な制御を行っている最近のヘッドライトは、後期のデザインが気に入ったからと言って、簡単に交換することは出来ません。しかし、マセラティ・グラントゥーリズモは、それが出来てしまうのです。その他にもフロントバンパーの流用が可能で、セットで交換するのが定番のチューニングとなっております。ヘッドライトの交換の需要は、実はカスタムや板金修理以外にもあるのです。ヘッドライトは、車のデザインを決める重要なパーツです。大げさではなく車の顔の一部と言っても過言ではありません。それが、年数が経つとレンズの劣化や黄ばみで残念な姿になってしまいます。一般的には、10年以上経つと、どんな車でも同様の症状が現れます。そこで、拘りを持った方は新品のヘッドライトに交換されますが、ヘッドライトは決して安いパーツではありませんので、10年落ちの中古車を買った方などは、なかなかそうはいきません。そこで、新車外しなどの状態の良いヘッドライトを見つけたら、誰しも飛び付いてしまうという訳です。しかも、普通は片方ずつ探しますので、今回のように同じ状態で左右が見つかれば最高です。クルパーツでは、年式問わずヘッドライトの買取を強化しております。通常は、ネットからの通信買取となりますが、今回のお客様は、お近くということで、弊社のサービス工場にお持ち込みいただきました。昨年までは、お客様からの問い合わせ対応とお品物の管理を長野県の須坂市で行っておりましたが、今年の4月からは、お客様からのお問い合わせ対応については、本社のある横浜市の青葉区で行っておりますので、お持ち込みの対応も可能となっております。但し、弊社サービス工場は、少し離れた車で10分程のところにございますので、事前にご連絡いただきますようお願い致します。もちろん、通常の通信買取もサービス向上を図っておりますので、今後とも変わらぬご愛顧のほど何卒よろしくお願い致します。

クルパーツは輸入車特化のパーツ買取サービス
20年以上に渡る輸入車の販売・買取の経験を活かして、専門店だから出来る高額査定を実施しています。 他社では分からない輸入車パーツの価値を、輸入車に精通したスタッフが親身に査定致します。
専門スタッフによる査定、買取依頼品送付時の送料は全て無料。まずはお気軽に無料査定フォームからご相談を。 無料査定を依頼する