[買取事例] フェラーリ F355 純正 フロントバンパー レッド

お世話になっております。クルパーツです。
本日の買取事例は、「フェラーリ F355 純正 フロントバンパー レッド」のご紹介です。

600x450-2016071100015[1]

1994年5月、マラネッロのフェラーリ本社にて発表された。「F355」の車名は排気量約3,500cc・5バルブのパワーユニットを搭載していることに由来する。
美しいラインを持つクーペ(ベルリネッタ)ボディのスタイリングは先代348シリーズに続き、イタリアのカロッツェリア「ピニンファリーナ」が手がけたもの。348のラインを受け継ぎながらも、フィンなどの余計な突起を廃した、より曲線的で艶やかなデザインを採用している。
348シリーズで採用されたセミモノコックフレーム構造は継承され、より改良されたものが採用されていた。

今回の商品は、そのフェラーリ F355 純正 フロントバンパー レッドです。今現在、中古パーツのバンパーは、相場が最悪の状況と言っても過言ではありません。例えば、現行ベンツW222のフロントバンパーが、当たり前のように10,000円程度で取引されています。しかし、本来は高級車のバンパーといえば非常に高いパーツですし、クルパーツとしては、本来の適正価格に戻すべきだと考えております。そして、今回の商品は相場を無視した買取と販売を行った、相場にインパクトを与えられた1品だったと思っております。デフレというのは、本来このような形で脱却するべきだと思いますし、クルパーツが社会の発展に少しでも貢献できれば幸いです。

クルパーツは国産・輸入車特化のパーツ買取サービス
20年以上に渡る国産・輸入車の販売・買取の経験を活かして、専門店だから出来る高額査定を実施しています。 他社では分からない国産・輸入車パーツの価値を、国産・輸入車に精通したスタッフが親身に査定致します。
専門スタッフによる査定、買取依頼品送付時の送料は全て無料。まずはお気軽に無料査定フォームからご相談を。 無料査定を依頼する