[買取事例] NISSAN GTR R35 GT-R 純正 フロントバンパー リップ アンダーカバーset

お世話になっております。クルパーツです。
本日の買取事例は、「NISSAN GTR R35 GT-R 純正 フロントバンパー リップ アンダーカバーset」のご紹介です。

「クルパーツがGTRのパーツの買取事例?」とお考えのあなた!

名前こそクルパーツではございますが、国産車のパーツも喜んで買取させていただいております。

特にGTRやスープラ、NSX、フェアレディZ、インプレッサ、ランエボ、ハチロクなどの国産スポーツカーのパーツは非常に需要が高く、外車のパーツよりも高値でお取引されることも珍しくありません!

そして、今回の買取はキングオブスポーツカーといっても過言ではない、日産 R35 GTR のボディパーツでございます。
バンパーをぶつけてしまい、一部傷がついていますが、他の箇所は綺麗でそのままお使いいただけるような状態でした。

フロントバンパーとリップのセットでのご依頼となりましたので、
弊社も喜んで高価買取させていただきました。

しかもリップは日産純正のカーボンダクトが施されたアップグレードされているお品物です。
リップとはいっても、そこらの車に取り付けられているペラペラのリップスポイラーとはわけが違います。

このGTRのリップは、通常の車両でいうアンダーカバーと一体となっており、車両の下部を出来る限りフラットになるように開発されています。
純正パーツで十分なダウンフォースが確保されるように設計製造されているクオリティは、「さすがGTR」の一言でございます。

2007年より販売開始された6代目GTRからは、5代目GTR R34まで長年親しまれていた「スカイライン」の名前を捨て、
「スカイライン」と「GTR」を完全に区別することになりました。
エンジンもV型6気筒となり今までのGTRとはイメージを一新されるものとなりました。

販売当初は「高性能、部品も高価になりすぎて、自分でカスタム出来ない」などの声もあったようですが、
それも日産が誇るスーパーカーとして位置づけされた証なのではないでしょうか。

日産といえばNISMO ニスモが有名で、弊社も何度もニスモパーツを高価買取させていただいていますが、
GTRともなれば、純正で最初から取り付けられていたパーツも高値で流通しております。

クルパーツは国産車のパーツも喜んで買取ります。

あなたの倉庫に眠ったままになってしまっているパーツが、思わぬお宝になるかもしれません。

お気軽にクルパーツまでお問い合わせくださいませ。

クルパーツは輸入車特化のパーツ買取サービス
20年以上に渡る輸入車の販売・買取の経験を活かして、専門店だから出来る高額査定を実施しています。 他社では分からない輸入車パーツの価値を、輸入車に精通したスタッフが親身に査定致します。
専門スタッフによる査定、買取依頼品送付時の送料は全て無料。まずはお気軽に無料査定フォームからご相談を。お急ぎの場合はフリーダイヤル0120-820-802までお電話ください。 無料査定を依頼する 中古パーツを買う