ビービーエス(BBS)アルミホイールの買取査定

輸入車・純正アルミホイール・タイヤ高価買取!輸入車はもちろん、旧車から現行車まで、メーカー問わず、どんな車のホイールでも買取可能です。

ビービーエス(BBS)アルミホイールの買取査定

世界一BBSホイールは、2013年までは日本のワシマイヤー社が造っておりました。そのワシマイヤー社の功績は素晴らしく、
当時、不可能といわれていた、メッシュデザインの鍛造ワンピースホイールを生み出し、レース用として数々のマグネシュウム鍛造ホイールが世に送り出していきました。結果、フェラーリをはじめとする、F1での最大シェアーのホイール製造メーカーとなったのです。(依頼、数々のテスト機関にて、世界最強の称号が与えられ続けています)

もちろん、この間に、鍛造方法も、どんどん進化し、世界中で、ワシマイヤー社しかできない、密閉鍛造技術をはじめ、鍛造機も9000トンという凄まじいものまでもあったのです。今でこそ、 BBS=軽くて強い、世界最強の鍛造ホイールメーカーというイメージが強いですが、これらの鍛造ホイールは、すべて、富山県高岡市にある、ワシマイヤーという工場が製造していたのです。2013年からはBBSに吸収されBBSジャパンとして製造を継続しておりますが、世界一のBBS鍛造ホイールは、Made in Japanであることを誇りに思います。BBSホイールは、中古パーツの市場においても圧倒的な人気を誇っております。BBSホイールの買取は、BBSを知り尽くしたクルパーツにお任せください。

ビービーエス(BBS)アルミホイールの高価査定のポイント

世界ナンバーワンのホイールメーカーとして誰もが認めるBBSですが、それは、中古パーツにおいても同じことが言えます。そして、BBSの代名詞と言える鍛造ホイールは、なんと富山県のBBSジャパンで製造&生産されているのです。つまり、世界一の鍛造ホイールは、日本が育てた技術と言っても過言ではないのです。そんなBBSですが、高価買取のポイントをいくつかご紹介させていただきます。

まず、BBSのホイールには、アルファベット2文字と数字3桁の型番がございます。例えば、定番のLMであれば、LM242という感じです。因みに、このモデルは、BMW MINI用のホイールとなりますが、この型番からスペックを全て調べることが可能です。具体的には、17インチ×7.0J 4穴 PCD100 オフセット48となります。したがって、BBSの査定は型番を教えいただくだけで、高額査定が出来てしまうのです。また、型番はナットホール付近に刻印で記してありますので、誰でも簡単にご確認いただけます。ただし、FR車で前後異径サイズの場合は、適合車種が同じでも型番も異なってきますので、注意が必要です。その他は、多くのホイールメーカーと同じように、傷やタイヤの状態をお教えいただき、あわせてお写真をいただければ、すぐに正確な査定金額をご案内することが可能です。更に、種類があって写真ではわからずらいカラーもしくはカラーコードをお教えいただければ、更なる高価買取に繋がります。

パーツ買取の流れ

FLOW

  • 01
    査定申込み、写真の送付

    査定申込み、
    写真の送付

  • 02
    査定、概算価格出し

    査定、概算価格出し

  • 03
    本人確認後、品物の集荷

    本人確認後、
    品物の集荷

  • 04
    正式買取額の提示、お支払い

    正式買取額の提示、
    お支払い