モモ(momo)ステアリングホイールの買取査定

クルパーツがモモ(momo)ステアリングホイール買取に強い理由

REASON

  • 01
    イラスト

    長年に渡るネオクラシックカーの販売・買取の経験を活かして、専門店だから出来る高額査定を実現しています。他社では分からないパーツの価値を、弊社スタッフが親身に査定いたします。他社に負けない高額査定に自信があります。

  • 02
    イラスト

    査定無料、送料無料でお客様に負担していただく費用はございません!配送会社がご自宅まで伺いますので、家にいながらお手間をかけずお取引がカンタンです。※須坂市の倉庫へお持ち込みでの来店査定も可能

  • 03
    イラスト

    多くのお客様に信頼いただき、おかげさまで月間買取品数500品突破!アルミホイール・タイヤだけでなく、あらゆるカーパーツに対応可能!特種なパーツ、旧車の部品などもしっかり評価できます。

無料査定を依頼する

モモ(momo)ステアリングホイール買取Q&A

全国どこでもモモ(momo)ステアリングホイールの買取可能ですか?
全国、北は北海道から南は沖縄まで全国対応しております。
故障(キズがある)しているモモ(momo)ステアリングホイールですが、買取可能ですか?
はい!もちろん可能です!自社で修理、修復したり、部品取りとして再利用させていただきます。
年式の古いモモ(momo)ステアリングホイールでも査定できますか?
もちろん可能です!弊社では旧車も得意としている関係もあり、古いものでも買取できます。
モモ(momo)ステアリングホイールの査定額はどのようにして決めるのですか?
まず、スマホ撮影などの写真を送っていただき、査定および概算価格を算出いたします。弊社到着後、検品し、正式価格を決定します(事前になるべくヒアリングし差異の出ないように努めています)。
モモ(momo)ステアリングホイールを引き取りに来てもらうことは可能なのですか?
もちろん可能です。弊社より配送業者を手配いたします。
無料査定を依頼する

モモ(momo)ステアリングホイールの買取査定

クルパーツでは、モモ(momo)ステアリングホイールの高価買取を強化中でございます!車好きなら一度は耳にしたことはあるのではないでしょうか?ステアリングのカスタムといえば「momo」といっても過言ではございません。
1964年にイタリアで発足したこのブランドは、レーサーであるGianpiero Moretti(ジャンピエロ・モレッティ)が、自分自身のレースのために制作を依頼したことからスタートしました。つまり「サーキットを走行するためのステアリング」として開発されたのがスタートなのです。今では日本でも広く愛されており「モモステ」の愛称で親しまれいています。日本車、外車、軽自動車からポルシェ、サーキットを走るレースカーまで、ここまでジャンルを問わずに装着出来るカスタムパーツは、モモステだけではないでしょうか?

デザインだけでなく、機能性、安全面、全てにおいて高品質であるからこそ、どんな走行シーンにも適したパファーマンスを発揮することができるのでしょう!ステアリングは運転している以上、常に触れている大切なパーツです。特に愛着が残っている方も多くいらっしゃると思います。クルパーツでは、そんなmomoのステアリングを高価買取しております!他社には負けません。是非一度お声がけ下さいませ!

モモ(momo)ステアリングホイールの高価査定のポイント

最近、ステアリングの相場が非常に高くなっております。それは、MOMOステアリングにも同じことが言えます。ステアリングの買取は、ほとんどがエアバッグ無しとなりますので、基本的に年数が経過したものばかりです。それにもかかわらず、相場が上がるということは、旧車ブームの良い影響を受けているということになります。

さて、MOMOステアリングの高価買取のポイントですが、まずは外径と、ボス有りの場合はお取り付けされていたお車の情報が重要です。ボスの適合は、ステアリングが汎用品なのだから関係無いと思う方は多いと思います。しかし、空冷ポルシェなどは同じ車種に取り付けされるケースが多くありますので、ボスの情報は査定金額に大きく影響してくるのです。次に、モデル名です。しかし、MOMOステアリングというだけで、モデル名はわからないという方が多くいらっしゃいます。実は簡単にお調べする方法があるのです。MOMOステアリングの場合は、真ん中のスポークの下の方に必ず品番がございます。それを教えいただければ、モデル名をお調べるすることが出来るのです。最初にステアリングの相場が高いと申し上げましたが、高いの割合は商品によっては3倍じゃきかないくらいです。つまり、ステアリングの売却は今がチャンスということです。

パーツ買取の流れ

FLOW

  • 01
    査定申込み、写真の送付

    査定申込み、
    写真の送付

  • 02
    査定、概算価格出し

    査定、概算価格出し

  • 03
    本人確認後、品物の集荷

    本人確認後、
    品物の集荷

  • 04
    正式買取額の提示、お支払い

    正式買取額の提示、
    お支払い