ニスモ

クルパーツがニスモ買取に強い理由

REASON

  • 01
    イラスト

    長年に渡るネオクラシックカーの販売・買取の経験を活かして、専門店だから出来る高額査定を実現しています。他社では分からないパーツの価値を、弊社スタッフが親身に査定いたします。他社に負けない高額査定に自信があります。

  • 02
    イラスト

    査定無料、送料無料でお客様に負担していただく費用はございません!配送会社がご自宅まで伺いますので、家にいながらお手間をかけずお取引がカンタンです。※須坂市の倉庫へお持ち込みでの来店査定も可能

  • 03
    イラスト

    多くのお客様に信頼いただき、おかげさまで月間買取品数500品突破!アルミホイール・タイヤだけでなく、あらゆるカーパーツに対応可能!特種なパーツ、旧車の部品などもしっかり評価できます。

無料査定を依頼する

ニスモ買取Q&A

全国どこでもニスモの買取可能ですか?
全国、北は北海道から南は沖縄まで全国対応しております。
故障(キズがある)しているニスモですが、買取可能ですか?
はい!もちろん可能です!自社で修理、修復したり、部品取りとして再利用させていただきます。
年式の古いニスモでも査定できますか?
もちろん可能です!弊社では旧車も得意としている関係もあり、古いものでも買取できます。
ニスモの査定額はどのようにして決めるのですか?
まず、スマホ撮影などの写真を送っていただき、査定および概算価格を算出いたします。弊社到着後、検品し、正式価格を決定します(事前になるべくヒアリングし差異の出ないように努めています)。
ニスモを引き取りに来てもらうことは可能なのですか?
もちろん可能です。弊社より配送業者を手配いたします。
無料査定を依頼する

ニスモの買取査定

日産のモータースポーツと言えばニスモですが、その歴史は意外に新しく、1984年に日産のワークスチームの一つである大森ワークスを母体に設立されました。2013年からは、親会社である日産との協力で「ニスモブランド拡大戦略」をスタートさせました。日産本体の正式なサブブランドとしての位置付けで、ニスモの高性能を日産純正品質で保証したモデルを各モデルで展開しております。NISMOバーションとして、市販車の足回り、内外装、マフラー、ホイールの他、グレードによって吸排気系、コンピューターにまで手が加えられ販売されております。また、これらのパーツが中古パーツとして流通することにより、新たな市場が出来上がりました。

ニスモの高価買取のポイント

今まで、クルパーツでは、主にニスモのボディパーツを中心に買取らせていただきました。具体的には、R35 GT-Rのフロントバンパー、フロントリップスポイラー、リアバンパー、更に、非常にレアなスカイライン R34 GT-Rのリアディフューザーです。因みに、これらのパーツは全てカーボン製となります。また、今後はボディパーツとあわせて、シート、ブレーキ、ホイールの買取強化を図ってまいります。

高価買取のポイントは、R35 GT-Rは、2007年から販売しているモデルとなりますので、正確なお車の年式となります。過去に買取らせていただいたバンパーは、幸い形状等で年式が特定出来ましたが、最悪の場合は、適合不明で大幅な査定ダウンとなってしまいます。しかし、天下のGT-Rですので、仮に手放してしまったお車だとしても、必ず購入店やショップ等に情報が残っています。今現在、ボディパーツの買取は、送料の高騰で難しいケースが殆どとなっておりますが、ニスモのボディパーツは、商品価値が桁違いですので、そんな外野の声は全く関係ありません。もちろん、送料はクルパーツが全て負担致します。

パーツ買取の流れ

FLOW

  • 01
    査定申込み、写真の送付

    査定申込み、
    写真の送付

  • 02
    査定、概算価格出し

    査定、概算価格出し

  • 03
    本人確認後、品物の集荷

    本人確認後、
    品物の集荷

  • 04
    正式買取額の提示、お支払い

    正式買取額の提示、
    お支払い