エスエスアール(SSR)アルミホイールの買取

クルパーツがエスエスアール(SSR)アルミホイールの買取買取に強い理由

REASON

  • 01
    イラスト

    長年に渡るネオクラシックカーの販売・買取の経験を活かして、専門店だから出来る高額査定を実現しています。他社では分からないパーツの価値を、弊社スタッフが親身に査定いたします。他社に負けない高額査定に自信があります。

  • 02
    イラスト

    査定無料、送料無料でお客様に負担していただく費用はございません!配送会社がご自宅まで伺いますので、家にいながらお手間をかけずお取引がカンタンです。※須坂市の倉庫へお持ち込みでの来店査定も可能

  • 03
    イラスト

    多くのお客様に信頼いただき、おかげさまで月間買取品数500品突破!アルミホイール・タイヤだけでなく、あらゆるカーパーツに対応可能!特種なパーツ、旧車の部品などもしっかり評価できます。

無料査定を依頼する

エスエスアール(SSR)アルミホイールの買取買取Q&A

全国どこでもエスエスアール(SSR)アルミホイールの買取の買取可能ですか?
全国、北は北海道から南は沖縄まで全国対応しております。
故障(キズがある)しているエスエスアール(SSR)アルミホイールの買取ですが、買取可能ですか?
はい!もちろん可能です!自社で修理、修復したり、部品取りとして再利用させていただきます。
年式の古いエスエスアール(SSR)アルミホイールの買取でも査定できますか?
もちろん可能です!弊社では旧車も得意としている関係もあり、古いものでも買取できます。
エスエスアール(SSR)アルミホイールの買取の査定額はどのようにして決めるのですか?
まず、スマホ撮影などの写真を送っていただき、査定および概算価格を算出いたします。弊社到着後、検品し、正式価格を決定します(事前になるべくヒアリングし差異の出ないように努めています)。
エスエスアール(SSR)アルミホイールの買取を引き取りに来てもらうことは可能なのですか?
もちろん可能です。弊社より配送業者を手配いたします。
無料査定を依頼する

エスエスアール(SSR)アルミホイールの買取査定

創設以来ホイールをクルマの運動性能を高める確かな機能パーツと位置づけて、性能を常に進化させてきたSSR。SSRにとって軽さと強さの追求は、ホイール開発の不変のテーマ、そして、JWL基準に甘んじない独自の品質検定は、ある意味不可欠な開発工程の一つとも言えるのです。たとえデザイン性を重視するスタイルアップ向けのモデルであってもSSRのホイールは軽くて強い。SSRが、この開発スタンスを変えることは決してありません。そして、SSRはとても素晴らしい考え方のもとでホイールの製造・販売を行っております。「もしも、その性能が純正品でも手にできるようなら私たちは開発しません。もしも、そのデザインがノーマルでも手に入るようなら私たちは製品化を見送ります。普通じゃない軽さ、普通じゃない剛性、そして普通じゃない耐久性や魅力あふれるデザインだからこそ、アフターのホイールは存在する価値がある。」最近の純正ホイールの性能&デザインは、下手なアフターホイールを完全に追い越していると言っても過言ではありません。しかし、SSRのようなホイールメーカーが存在する限り、純正ホイールとアフターホイールはともに進化するに違いありません。

エスエスアール(SSR)アルミホイールの高価査定のポイント

SSRと言えば、軽量ホイールの定番のTYPE-Cと深リムのプロフェッサーシリーズが有名ですが、どちらのモデルも中古パーツ市場で人気が高く、とくにTYPE-Cは、残念ながら廃盤になってしまったため、ホットハッチのユーザーを中心に争奪戦となっております。プロフェッサーシリーズは、今現在も新品で手に入れることが可能ですが、昔のように深リムホイールが、モータースポーツ見られなくなってしまったことが、非常に残念でなりません。もちろん、VIPカーやアルファード/ヴェルファイアのドレスアップの定番であり、人気の高さは昔と変わりありませんが、1970年~1990年のレーシングカーは、当たり前のように深リムホイールを履いていて、今現在のレーシングカーよりはるかに魅力がありました。しかし、最近はドリフト競技などで深リムホイールを履いている車両を見かけるようになり、一部の競技で深リムホイールの復活があるかもしれません。

SSRホイールの高価買取のポイントは、お取付けされていたお車はもちろんのこと、インチ、オフセット、PCD、リム幅などのスペックの情報となりますが、加えて深リムホイールには、ディスクに4種類(SL、NR、MD、HP)の形状がありますので、あわせてお教えいただければ、更なる高価買取に繋がります。因みに、メーカーページにPDFのスペック表がございますので、そちらをご覧いただければ、仮に購入時のスペックを忘れてしまったとしても、簡単にお調べすることが出来ます。

パーツ買取の流れ

FLOW

  • 01
    査定申込み、写真の送付

    査定申込み、
    写真の送付

  • 02
    査定、概算価格出し

    査定、概算価格出し

  • 03
    本人確認後、品物の集荷

    本人確認後、
    品物の集荷

  • 04
    正式買取額の提示、お支払い

    正式買取額の提示、
    お支払い